糖質制限で簡単ダイエット

糖質制限で簡単ダイエット

健康診断ではやや太り気味で、それ自体はそれほど気にしていませんでしたが、夏になると、汗をたくさんかくのが気になっていました。 そこで夏になる前にダイエットをしようと考えたのですが、そのとき目をつけたのが、ネットの話題などで取り上げられていた糖質制限ダイエットです。
糖質制限にもいろいろな程度がありますが、まずはどれくらい効果があるのか試してみようと思って、食事からご飯やパンなどの、明らかなでんぷん質を除いてみました。 それでも、主食が何にもないとさびしいので、大豆の粉でパンを焼いて主食代わりにしていたのです。
もともと主食にはそれほどこだわりがなかったのか、無理なく続けることができ、一月で5キロの減量に成功し、それまではいていたパンツがベルトをしないと落ちてしまうくらいになりました。 糖質制限も、やりすぎるとよくないということなので、それ以降は、昼食の主食だけ抜くようにしていますが、体重キープには、これくらいで十分なようです。

ダイエットは継続が大事

ダイエットをしようと思ったことは人生で何度かあります。 私は実は細めなんですが、ある部分だけはとても気になっています。 それはお尻です。体のバランスからするともう少し小尻になりたいのです。
そこで私が見たのはお尻の下の部分の筋肉を鍛えて脂肪を燃焼し ヒップアップしながらお尻を小さくしようというものでした。 具体的にはまず椅子の背もたれに向かって立ち、背もたれを持ちながら片足ずつ後ろに 思いっきり足を伸ばします。その次に足を前に持ってきて膝を曲げます。
この動作を何度か繰り返すとお尻の下の部分の筋肉を使っているのがすぐにわかると思います。 これを両方同じ回数繰り返します。これだとテレビを見ながらでもできるし簡単です。
立ったままでなくても四つん這いの状態でも同じように足を後ろに伸ばしたり膝を曲げたりすると 効き目があります。これで少しはお尻が上がったかな?実感はないものの、絶対にやらないよりは やったほうがいいだろうと思って頑張って続けています。